丸洗いの必要性

丸洗い・打ち直しの必要性丸洗い・打ち直しの必要性

布団を丸洗いする必要性はあるのでしょうか?
ほとんどの人は、布団のお手入れは『天気のよい日に干して、ふとん叩きでパンパンとホコリを落とす』くらいでよいと思われているのではないでしょうか?
 
人は一晩に200ccほどの汗をかくと言われており、毎日寝ている布団は、シーツや布団カバーをこまめに取り替えていても、見た目ではあまり汚れていないようでも、毎日使うものなのでかなり汚れているのです。
 
毛髪やフケ、花粉、体からの分泌物で布団が汚れると、雑菌やカビ・ダニの温床となり、悪臭の原因ともなります。
 
天日干ししただけでは表面は乾燥できても、ふとんの中綿の汚れやダニ、カビまでは対処できません。
布団にこびりついた汚れを中綿から綺麗にできるお手入れ法は、水洗いが最適です。
 
布団や毛布などをお風呂の残り湯が溜まっている中に入れて、家庭用洗剤を入れた後、足踏み洗いが効果的。
(但し、冬布団など厚めの布団や、動物性繊維など素材によってはNG)
 
脱水について、薄手のものは手で絞ってもOKです。ただ厚手のものは洗濯機などの脱水機能を使いましょう。
また、中に綿が入っているお布団類は脱水しているうちに綿がずれてくる場合がありますので、小さく丸めたり折りたたんだ後、紐などで2、3箇所きつく結んで脱水に掛けると良いでしょう。
 
天気のいい日に天日干しでゆっくりと乾燥でOKですよ! でも半乾きは逆効果! 確実に乾かしてください。
 
それでも自分で洗うのは心配、動物性繊維などの素材が使ってあるなど有りましたら、是非弊社へお問い合わせ下さい。
 
弊社でも丸洗いを行っております。お布団を洗って気持ちもリフレッシュしましょう!!
 
又、アトピー性皮膚炎やアレルギーなどを引き起こす要因は「ダニ」が原因の場合があります。
「ダニ」は布団を天日干しするだけでは100%死滅させることはできません!

 
布団を丸洗いし、乾燥させることで「ダニ」を死滅させることが出来ますので、是非一度当社の丸洗いをお試しください!
布団で休む親子

打ち直しとは?

長年愛用してきた婚礼布団等の思い入れのあるお布団。
捨てるのはもったいないけど、洗うにも生地がぼろぼろだし、布団もぺっちゃんこ。そういった場合は打ち直しが最適。
生地を新品でオーダーして、中の綿はぺっちゃんこになった物を機械でほぐし直して、空気を入れ、ふかふか感を再現。出来上がりは新品同様になって帰ってきます。 (羽毛、羊毛、真綿等、動物性繊維は出来かねます)
熱乾燥殺菌殺虫の様子

つるやではいつでもキレイな布団を貸し出しています。

そうはいっても、自宅で洗うのはなかなか大変な作業。
つるやではいつでもきれいな布団を貸し出しております。お客様が清潔な布団でぐっすりと気持ちよく眠れるよう、しっかり清潔に。
貸し出しをする前は、「熱乾燥殺菌殺虫」を行った布団を使っております。
業者に依頼したら数日布団がない??という時も、ぜひつるやの貸布団をご利用ください。
皆様の快適な安眠をお手伝いいたします。